蒲田羽根つき餃子「歓迎」presents 日本海オセアンリーグ2021年11月トライアウトについて

日本海オセアンリーグ
CEO 黒田 翔一

日本海オセアンリーグでは2022年度の新人選手の採用を目的とした富山県で行われる 2021年11月のトライアウトについて下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

【名称】
日本海オセアンリーグ トライアウト FOR 2022

【協賛】
蒲田羽根つき餃子「歓迎」

【日付】
2021年11月3日(水・祝)

【会場】
ボールパーク高岡(高岡西部総合公園野球場)

【住所】
富山県高岡市千鳥丘町1番地

【トライアウト定員】
60人程度

【応募期間】
10月6日(水)12:00 ~ 10月20日(水)15:00

【トライアウトの流れ】
●書類審査
●書類審査通過通知 ●1次テスト(野球スキル及び身体能力のテスト) ●2次テスト(実戦形式)
●ドラフト会議

※募集要項は日本海オセアンリーグのホームページよりダウンロードをお願いいたします。
※トライアウトの応募は無料です。応募は日本海オセアンリーグのホームページの
特設ページより必要書類を添付の上、お申し込みください。
※書類審査として応募があった方の中から60人程度まで選考させて頂きます。
※書類審査を通過した選手にはボールパーク高岡でのトライアウトの案内、および受験料(¥10,000 税込)の振り込み案内を事務局よりお知らせいたします。
※受験料は、トライアウトで使用する記念品のシャツ代と保険料を含みます。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響などで予定が変更となる可能性がございます。

pdf_icon PDFで見る

更新日: